愛に応える

目を閉じて無作為に選んだ

 

2本のカラーボトルと

 

1枚のカードによる

 

今日のひと息。

 

 

今、満たされないと感じていますか?

 

過去、ご両親からの愛について悩んだことはありましたか?

 

子供の頃の友達を思い出すように、

 

小さい頃の自分を思い出してあげてください。

 

やりたいけどやるべきではないと思ったこと、

 

やりたくなかったけどやるべきだと思ったこと、

 

それが愛に応えることだと思い込み

 

苦しんでいたことはありませんか?

 

その時、満たされていましたか?

 

今でも愛に応えることは苦しみが伴うべきだと思ってはいませんか?

 

自分は期待に応えるべき、人も自分の期待に応えるべき…、

 

それによって満たされるのでしょうか?

 

それによって手に入れた感情が欲しかった満足感とは違うと

 

感じることはないでしょうか?

 

描く満足感が得られないことで自分を責めていませんか?

 

人と比べて悲しくなったり、または逆に闘争心を燃やしたり、

 

そんなことはありますか?

 

小さい頃の自分を思い出したら、

 

「本当はこうしたかったんだね…」と語りかけてあげてください。

 

その思いとつながることで、楽になれるかもしれません。

 


カラーセラピー、カードセラピー、Photoセラピーに興味のある方は

こちら をご覧ください。